牛脂注入加工肉メルティークビーフの加工メーカーです。 | 株式会社ホクビー 公式サイト

ひたむきに、ひとすじにビーフのある食卓の喜びをつくり続けています。

NEWS&TOPICSホクビーからのお知らせ

一覧はこちら

2016.05.26Thu

はばたく中小企業・小規模事業者300社に選定されました

2016.04.11Mon

ファベックス2016に出展致します

調理する人、食べる人、そして地球のみんなのために。

メルティークビーフ を選んでほしい3つの理由

メルティークビーフは、赤身肉に丁寧な下ごしらえを施し食感と味わいをアップしてレストランの厨房にお届けするお肉です。

メルティークビーフは、フランス料理の技法「ピケ」にヒントを得て、ヘルシーな牧草飼育牛の硬めの肉質を軟らかく、ジューシーに変えた牛脂注入加工肉です。1982年(昭和57年)に特許を取得して以来、後発の追随を許さないオンリーワンの品質と味が自慢です。

※ピケ(piquer)

脂肪分の少ない肉の旨味を増すために、
ピケ針を使って脂肪やハーブを差し込む調理法。

安 心 で す 。

「安全・安心!」胸を張れる理由があります。

  • 日本で唯一、O157全量検査。

    O157、O26、O111、サルモネラ菌につ
    いては原料の全量検査を実施。一般的な一
    部抜き取り法による見逃しを防ぎます。

  • 原料肉はBSE、口蹄疫ゼロの国から。

    主な原料肉は、家畜の疾病リスクが最も低い
    国とされているオーストラリア、ニュージーラ
    ンド産です。

  • HACCP+独自基準でガード。

    原料から製品まで全ての段階で、HACCP
    に基づく管理に加え、法定基準より厳しい自主
    基準を設けています。

  • ピックル液には国産の牛脂を使用。

    原料肉に注入するピックル液は水や国産精製
    牛脂をベースにアミノ酸等を加えたオリジナ
    ル。もちろん、安全性も確保しています。

「食肉より安全」と胸を張れる理由!?を詳しく見る

食べ盛りはもちろん、高齢者にもおすすめします。ヘルシーです。

  • 100gあたり160kcalから。

    カロリー控えめのメルティークビーフなら、サシ
    の入ったステーキの満足感がカロリーを気にせず
    得られます。

  • 牛肉の栄養はそのまま。

    豊富なミネラル、優れたアミノ酸バランスなど、
    牛肉本来の栄養を損なうことなく加工しています。

  • 牧草飼育だからV.Aが豊富。

    緑の牧草を食べて食べる牛を原料とするため、
    穀物飼育牛より多くのビタミンAが含まれます。

  • シニアにもおすすめ。

    噛んで味わう肉の歯ごたえを残しつつ噛み切り
    やすい適度な柔らかさ。食べ盛りはもちろん、
    シニア世代の健康維持にもおすすめです。

栄養面そのままカロリー控えめです。を詳しく見る

エ コ で す 。

「メルティークビーフ」を選ぶことは未来へのささやかな貢献です。

広い草原で牛が草をはむ、それは自然の摂理に合ったのどかな風景です。 しかし肉用牛の多くは牛舎でトウモロコシなど大量の穀物を与えられて飼育されています。 牛肉1kgの生産には11kgの穀物を使うともいわれます。 その一方、世界では食糧不足によって多くの人が飢餓状態にあります。 メルティークビーフは人の食物にもなる穀物ではなく、 人は食べない牧草で育つ牛を原料に使用します。乳牛も活用します。 牛は牧草を食べ、牛乳を生産し、最後は食肉に。 メルティークビーフは無駄のない持続可能な食のサイクルをつくり、 食糧不足を加速させることなく牛肉のある食の豊かさを提案しています。

未来へのささやかな貢献について詳しく見る

スマートフォンサイトへ