メニュー&商品紹介

catch-img

佐賀のご当地グルメ!メルティークを使ったシシリアンライスのご紹介

ご覧いただきありがとうございます。

株式会社ホクビー インサイド営業部の【小林】です。


今年度も残すところ1ヶ月と少々になりました。まだまだ寒い日もあり、春が待ち遠しい季節です。

現在も新年度に向けて着々と準備を進めていることと思いますし、春メニューの開発も本番を迎えていることと思います。

今回はご当地グルメの「シシリアンライス」とメルティークビーフを組み合わせたメニューをご紹介いたします。

加えて、メルティークビーフの凄さをちょっぴり紹介させていただきます!


~シシリアンライスとは~

佐賀県のご当地グルメで昭和50年頃に佐賀市の喫茶店にてシシリアンライスが誕生し、それから

地元の喫茶店やレストランの定番メニューとして愛されている料理です。

ちなみに4月4日は「シシリアンライスの日」です。



佐賀県のご当地グルメ!メルティークビーフを使った「シシリアンライス」



シシリアンライスは1枚の皿に温かいライスを敷き、その上に炒めたお肉と生野菜を盛り合わせ、マヨネーズをかけたものが基本形。

今回は基本を守りつつ、メルティークビーフをふんだんに使ったシシリアンライスに仕上げました。

物珍しく、野菜の彩りもあり春らしさも見えるメニューの一品としていかがでしょうか?





エイプリルフールとは言わせない!メルティークビーフの凄さ




「メルティークビーフ」は、フランス料理の伝統的な技法「ピケ」に着想を得た牛脂注入加工肉です。

「口の中で溶けるようなジューシーさ」(melt)と、やわらかさを施す「技術」(technique)により
誕生した牛肉という意味の造語として名付けられました。


「メルティークビーフ」の一番の特徴はずばり「やわらかさ」です。メルティークビーフは、肉質がやわらかくなるよう、あらかじめ下ごしらえを施しています。
料理が冷めても適度なやわらかさを保つだけでなく、おいしさを科学的に評価する「味覚センサー」の分析結果から、牛肉本来の自然な食味を損なうことなく製品化されていることが証明されています。


メルティークビーフの凄さはこちらからも確認して頂けます。


  メルティークビーフとは|業務用加工肉ならメルティークビーフにおまかせ-株式会社ホクビー メルティークビーフは、安心・ヘルシー・エコが特長で、いつでも変わらぬ美味しさを実現できる業務用加工肉です。株式会社ホクビーが日本で初めて牛肉をやわらかくするための技術を開発し、約50年にわたり多くの飲食関連企業様に評価されています。製造コストに加え、調理の下ごしらえの手間を省くなど業務効率化も実現します。 株式会社ホクビー




今回使用した商品①:サガリスライス7

「牛サガリスライス」はIQFでカット済み。必要分だけ解凍して使えます。

サガリは赤身ながらやわらかい食感が特徴の部位でスジも少ないので食べやすいです。

特にメルティークビーフは冷めてもやわらかいのが特徴なのでテイクアウトにも最適です。


※画像をクリックすると商品ページをご覧いただけます。

牛ローススライス7








メールマガジン会員 募集中!!

① 季節を先どったメニュー情報をお届け

② ホクビーオリジナルの特集記事も掲載

③ 新商品情報もイチ早くお届け

メルティークビーフを試してみませんか?
サンプルのご相談応じます

お電話でのお問い合わせはこちら
(平日09:00~17:00)
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
詳しい資料はこちらから
ダウンロードできます。

商品のメニュー事例や牛肉に関する

情報をイチ早くお届け


人気記事ランキング

タグ一覧